デマンド監視装置とは、電力の有効活用とコスト抑制を行う装置です。

最大需用電力(デマンド)を把握し、あらかじめ設定した目標値を超過するおそれがある時、警報やランプでお知らせすることが出来ます。

また、設備を自動で停止・復帰する制御機能を有しており、適切なデマンドの管理・電力の活用が可能です。

製品一覧