電力管理の最大の目的は電気を有効に活用し、 電力コストを抑えることにあります。 そのためには負荷の平準化を図り、電力ピークを抑えるとともに、 契約電力内での設備の高効率化が必要となります。 デマンドコントロール装置「スーパーマックスシリーズ」は、電力の使用状況を把握し、契約電力または管理目標電力値を超過させないように、諸設備を効率的に制御運用して、合理的な電力使用を行うための装置です。

■スーパーマックス 機能比較表

項     目 スーパーマックス
808
スーパーマックス
15
スーパーマックス
FVP
表示方式 10.4インチカラー液晶 LED4桁×3 LED4桁×1
プリンタ 内蔵
外部 ○(注4) ○(注1)
デマンド時限 30分,60分 30分 30分
警報出力 超過・注意・遮断・
指定値・限界・高負荷
注意・遮断・
限界・停電・異常
注意・遮断・限界・
停電・異常
負荷制御出力 本体接点 16点 3点 4点
外部拡張 最大64点(16グループ) 8点
時間帯管理 時間帯 12時間帯 6時間帯
パターン 16パターン 10パターン
カレンダ 年間カレンダ 年間カレンダ
(Webにて設定)
スケジュール ON時間帯 4時間帯 4時間帯
パターン 16パターン 5パターン
間欠運転 最小1分 最小1分
カレンダ 年間カレンダ 週間カレンダ
内部 日報 13ヶ月分 13ヶ月分 13ヶ月分
データ保存(最大) 月報 3年分 3年分 3年分
外部データ保存 ○(注2) ○(注2) ○(注2)
フィーダ計測機能 △(注3) △(注3)
PC接続 LAN LAN RS-232C
PC連携ソフト
またはweb対応
グラフィック表示 ○(Web対応) ○(Web対応)
データ収集 ○(Web対応) ○(Web対応) ○(PCソフト)
設定 ○(Web対応) ○(Web対応) ○(PCソフト)
取付方法 卓上・埋込 壁掛・埋込 壁掛・マグネット

注1) オプション:サーマルラインドットプリンタ
注2) オプション:市販USBメモリを別途用意
注3) 連携用パソコンへ読み込みにより可能
注4) オプション:インパクトドットプリンタ