A6HA-N1R (/5A)
拡大
A6HA-N1R (/5A)

特長

  • RS-485に準拠した通信機能を搭載しています。RS-485通信により、電力量計指示値の出力が可能です。
  • 充実した計測項目があります。
    (有効電力量、瞬時有効電力、力率、電圧、電流)
  • 自動検針、省エネ支援システムの使用に最適です。
  • 各相の逆潮流検出機能により誤接続判別が容易です。 

各種お問い合わせ

FAXでのお問い合わせ:03-3443-0265 読む 各種お問い合わせ

カタログダウンロード

仕様書ダウンロード

仕様

相線式 単相2線式 単相3線式 三相3線式
形名 A5HA-N1R A6HA-N1R A7HA-N1R
タイプ

標準品

取付・接続方式 表面取付、表面接続
型式承認番号 第3909号 第3910号 第3911号
定格電圧(V) /110、100、200 100 /110、100、200
定格電流(A) /5 /5 /5
計測項目 有効電力量「kWh」(順潮流/逆潮流)、瞬時有効電力「W」、力率、
電圧「V」(P1-P2間、P2-P3間、P3-P1間)、
電流「A」(1S-1L相、2S-2L相、3S-3L相)

※液晶表示は有効電力量(順潮流)のみ
警告表示 逆潮流検出、電圧異常
定格周波数(Hz) 50または60
表示 計量値(kWh):6桁 液晶表示
動作時:「計量」点灯+「●」点滅、無計量時:「無計量」点灯
逆潮流検出時:「無計量」、「逆潮流」点灯
電圧異常検出時:「無計量」、「電圧異常」点灯
通信インターフェース RS-485通信
接続台数:最大255台、終端抵抗:120Ω内蔵(スイッチでON/OFF)
通信方式:半二重、ポーリング、同期方式:調歩同期
伝送速度 4800/9600/19200bps(選択設定)
伝送距離 1000m ケーブル:KPEV-SB(0.5mm²)、CPEV-S(Φ0.9~Φ1.2mm)、
FCPEV-S(Φ0.9~Φ1.2mm)
伝送計測項目 有効電力量(順潮流/逆潮流)、瞬時有効電力、力率、電流、電圧
電圧回路 電力損失(W) こちらをご参照ください
電流回路 電力損失(W)
外形寸法 100(W)×96(H)×65(D) (端子カバー含まず)
端子カバー 標準装備
オプション品はこちらをご参照ください。
質 量(g) 約530

■RS-485通信設定方法

RS-485通信機能を使うためには、端末のアドレスと通信速度とパリティの設定が必要です。
設定方法は以下の通りです。
【設定/記憶】ボタンが押されるごとに、端末アドレスの100の位→10の位→1の位→通信速度→パリティの順に選択画面を表示します。
選択画面表示中、【送り】ボタンが押されるごとに、下図のように選択値の変更を行います。

 

外形図

接続図