(写真は三相4線式)
拡大
(写真は三相4線式)

特長

  • 計量法に準拠しています。
  • 日本電気計器検定所の型式承認を取得している計器があります。(対応品は仕様の欄を参照)
  • 電力需給用複合計器として、受変電所等での計量が一台で可能です。(AP3FD-RLS27V)
  • 表示バックアップ機能が追加されたことにより、停電時でも計量表示が可能です。

 

(本製品はパルス発信装置付タイプです。カレントループ通信機能付タイプの近日発売を予定しております。)

各種お問い合わせ

FAXでのお問い合わせ:03-3443-0265 読む 各種お問い合わせ

仕様書ダウンロード

表示

仕様

相線式 三相3線式
形名 AP3D-RLS27V
取付・接続方式 埋込取付・背面接続
型式承認番号 第4599号
定格電圧(V) /110
定格電流(A) /5
計器定数
(pulse/kWs)
/110V 1000
定格周波数(Hz) 50または60※1
電圧回路皮相電力(VA) P_{1}-P_{2}:0.83以下 P_{3}-P_{2}:0.07以下
電流回路皮相電力(VA) 1S-1L、3S-3L:0.08以下
質量(g) 約460
端子カバー 標準装備

注) ※1 未検定品は、50/60Hz共用となります。

相線式 三相3線式
形名 AP3FD-RLS27V
取付・接続方式 埋込取付・背面接続
内蔵計器 種別型式 型式承認番号
精密級 第4600号
無効 第4601号
定格電圧(V) /110 (100)、(/110)、
(200)、(220)
(100)、(/110)、
(200)、(220)
定格電流(A) /5(無効:遅れ) /5(無効:遅れ) /5(無効:進み)
計器定数
(pulse/kWs)※1
100V (1000) (1000)
/110V 1000 (1000) (1000)
200V (500) (500)
220V (500) (500)
定格周波数(Hz) 50または60 50/60共用 50/60共用
電圧回路皮相電力(VA) P_{1}-P_{2}:0.83以下 P_{3}-P_{2}:0.07以下
電流回路皮相電力(VA) 1S-1L、3S-3L:0.08以下
質量(g) 約460
端子カバー 標準装備

注) (  )は検定不可となります。

注) ※1無効計器の場合、pulse/kvarsとなります。

■パルス出力

相線式 三相3線式
定格電圧(V)

100

/110

200

220

定格電流(A)

/5

/5

/5

/5

パルス
定数
10~{n}(pulse/kWh)※2

1/10/乗率、1/乗率、10/乗率、100/乗率より選択

固有(1)
(pulse/kWh)※2

/5A

2,000

2,000

1,000

1,000

固有(2)
(pulse/kWh)※2
/5A

50,000

50,000

25,000

25,000

パルス
10~{n}

120、240、520、820、1020±15msecより選択

固有(1)

240±15msec(固定)

固有(2)

20±5msec(固定)

前面計量パルス

21μsec以上

注)※2 無効計測の場合、pulse/kvarhとなります。

■S27形発信装置仕様

出力方式

線式の別

交直の別

極性の別

パルス
電圧

パルス
電流

パルス
容量

オン抵抗
(Ω) 

発信パルス(1)C_{1A}-C_{1B}
無電圧a接点(フォトモスリレー) 

2線

交直

175V DC
or
120V AC
以下

0.1A DC
or
0.07A AC
以下

10VA
以下

50以下

発信パルス(2)C_{2A}-C_{2B}
無電圧a接点(フォトモスリレー)

2線

交直

175V DC
or
120V AC
以下

0.1A DC
or
0.07A AC
以下

10VA
以下

50以下

発信パルス(3)C_{1}-C_{2}
無電圧a接点(フォトカプラ)

2線

35V DC
以下

0.03A DC
以下

0.15VA
以下

-

外形図

取付方法/パネルカット寸法

接続図