お知らせ表示

2018/03/02
第34回流通情報システム総合展「リテールテックJAPAN 2018」出展のご案内

当社は、2018年3月6日(火)から9日(金)まで東京ビッグサイト(東京都江東区)で開催されるリテールテックJAPAN2018(主催:日本経済新聞社)に出展します。


展示会名
 第34回流通情報システム総合展内
 リテールテックJAPAN2018
 公式サイト: https://messe.nikkei.co.jp/rt/
        

会期
 2018年3月6日(火)~9日(金)
 10:00~17:00 (最終日のみ16:30)

会場
 東京ビッグサイト 東3ホール 小間番号RT1809

入場料
 無料(登録制)

当社展示内容

●ストアウォッチ

店舗支援ソリューション。店舗運営をIoTとAIでサポートします。
来店者情報・商圏・気象やトレンドデータと、既にお持ちの POSデータ等を組合せ、店舗戦略に活かすことができます。
詳細はこちら: http://www.osaki.co.jp/index/list/tabid/296/Default.aspx?itemid=286

<展示の見どころ>
①「見える化」
展示ブース自体をストアウォッチで「見える化」し、来場者数や属性をモニターで管理
②ARを使った「気づき」促進
店舗を再現したスペースで、壁面に描かれた「売り場」のイメージイラストにタブレットまたはスマートフォンをかざすと、ARで顧客の考えていることを示すフキダシが表示

 

●エネルギー関連包括支援サービス  [ピクモ]

P:price エネルギー契約改善プログラム
Q:quantity 使用エネルギー量を減らす。いわゆる省エネ支援
M:maintenance 設備のメンテナンスや緊急修理等の支援
O:operation 法令対応など間接業務サポートプログラム

の4つのエンジンで、お客様の「困った」の解決をサポートします。
詳細はこちら: http://www.osaki.co.jp/products/tabid/263/catid/7/pcatid/1/Default.aspx

 

●クラウド型エネルギー・設備管理システム  [オーソル]

・複数拠点をスマートに管理
・多拠点のエネルギー使用データの一元管理
・フロン法報告書の自動作成
・(エネルギー使用)設備台帳をクラウド管理
などのお手伝いをします。

以上

 

<本件に関するお問い合わせ先>
 大崎電気工業株式会社
 経営戦略本部 メディア問い合わせ担当
 TEL:03-3443-7178

一覧に戻る